読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だまれ小童!!!

先日二十四節季の内大雪を迎えました。

あと10日程で冬至
本格的な冬がやってきます。

 

最近はすっかり寒くなって、朝起きるのが億劫です。
外に出るのがためらわれます。
どこへ行ってもクリスマス前のイルミネーションが街を賑わしているのが、余計に寂しさを助長させます。

今年もあと3週間で終わりなんですね…

 

今年も色々ありました。
オリンピックではフェンシングの太田選手の引退。試合後のコメントには一陣の風を感じました!
レスリングの吉田選手、まさかの決勝敗退。翌日の笑顔はかっこよかった!
水泳、体操、卓球… 数々の大健闘!

 

室賀ロスなんて言葉がネット上に踊っていた頃が懐かしい


今年みなさんはどんな一年を過ごされたのでしょうか?
嬉しい一年
悔しい一年
悲しい一年
楽しい一年

 

何にせよ、今日明日には感じられなかったとしても、いつかこの一年が有意義な年だったと感じられる日が来るのを祈っています。

 

私?
私はこの一年体調崩してばっかりでした。
もう歳なんでしょうね…
日々の養生という言葉を知ることができたのはこれからの自分にとっていい経験だったのかもしれません。


そう言えば、今日の真田丸で久々に聴いた今年一番のお気に入りのセリフがありました。

だまれ小童!

室賀正武が暗殺された時、それまで散々使っていたこのセリフが出なくて寂しい思いをしたものですが、なんと今このタイミングで出てくるとは!
あの最期の時、シリアスなシーンだったから使い難かったのかと一人勝手に合点していましたが、こんなサプライズがあるとは思ってもみませんでした。
年寄りに言われ続けて悔しい思いをしていた若者が、今度は歳を取った自分がその若い息子に叩き付ける。
使い所があまりにも見事だったと思います。

 言われた息子の顔も良かったなぁ

 

歳を取るっていうのも悪いことばかりじゃないなって思った良いシーンでした。