読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真田丸ロス!?

今年の大河ドラマも昨日で終わってしまいましたね。

名言、名シーンもいっぱいありました。

 

だまれ小童!
とか
だまれ小童!!
とか
だまれ小童!!!
とか

 

いや、もっとあったはずですが、先日の信之の一言で過去のことが全部吹っ飛んでしまいました…

 

気持ちを改めて振り返ってみると、

北条氏政の「食べる分だけ汁をかける」とか
父昌幸の「でははっきり言おう。まっっったくわからん!!!」とか
伊賀越えに続く最終話での家康の逃亡シーンとかですか

 

いや、こんなもんじゃないですね。
どの俳優さんもすごく印象に残るシーンを沢山残されてます。
たぶん一つ一つの思い出を全部振り返ると、年が明けて来年の大河ドラマが始まってしまいそうです。

 

全体的な視聴率では過去の作品に比べて特別奮った印象はないですが、SNS上での人気は過去作と比べても非常に高かったんじゃないかと思います。
穴山梅雪を穴雪と呼んでみたりとか、真田昌幸被害者の会とか、ナレ死で知られた有働無双とか
これ程多くの話題性を詰め込んだ大河ドラマは、なかなか無かった様に思います。


それ以外にも、過去の大河作品をオマージュした配役にも注目されていましたね。
真田太平記」で真田幸村を演じた草刈正雄真田昌幸になって帰ってきました。
黄金の日日」で呂宋助左衛門を演じた松本幸四郎はそのままご本人登場!ですね。
あとは、武田勝頼を演じたのは「武田信玄」で勝頼の祖父武田信虎を演じた平幹二郎の息子の平岳大
他にもいたのかもしれませんが、私がすぐに思い出せる俳優さんはこの位でした。

 

来年の大河は井伊直虎
最近は女性主人公が増えてきました。
歴史物では女性主人公はネタが少ないのでなかなか難しそうですが、NHK攻めてきますね。

 

そういえば真田信繁の兄信之から始まる松代藩の子孫は直系が絶えた時に、井伊直虎の養子となり、徳川四天王として大きく飛躍した井伊直政の子孫から養子をとっています。
意図したわけではないのかもしれませんが、面白い繋がりです。

来年も楽しい話題がたくさん提供されるとうれしいです。